www.behzadfarahanchi.com

現在、私は家族と同居しています。 家の掃除に関しては、お風呂、台所、キッチン、トイレなどの共用スペースを母が担当し、自分の部屋に関しては各自で済ませています。 母はいつも家中をピカピカに掃除してくれていますが、こう寒い時期は水回りの掃除が大変そうです。 手袋をして掃除をするとはいえ、汚れを落とすために腰をかがめて作業したりするのって結構きついことはわかっています。 なので、私が「手伝うよ」と言うのですが、「お母さんの仕事だから大丈夫」と遠慮されてしまうんです。 私にはわからないような、立ち入られたくない領域ってあるのかもしれません。 前にテレビで見たのですが、自動で掃除をしてくれるロボットもありました。 センサーが内蔵されていて、障害物を避けたりする賢い製品です。 便利そうだし興味はあるのですが、私のお小遣いからすると値段がお高めです。 その為、毎月一定額をこつこつを貯めています。 もし溜まった時には母にプレゼントしようと心に決めているのです。

MENU

  • 毛穴を綺麗にする為の洗顔方法について
  • まったり居酒屋デート!
  • 定番だけど、やっぱりバラは絶対王者
  • 好きな映画は一生好きな映画?
  • 酔い潰れないよう注意しつつ嗜みましょう
  • 大好きなショッピングをすることについて
  • 私のストレス解消法はこれ
  • 母の為にお掃除ロボット貯金
  • 結婚生活における目標
  • 犬ってかわいいですよね
  • 小さかった時は喘息がひどかった
  • 資格を取得することのメリットとは
  • 電子マネーを利用する
  • 自分の中での冷静なルールづくり
  • 社会福祉協議会関係の就職
  • 子供の生命保険
  • 脱毛サロンでムダ毛のない綺麗な体に
  • 最初に買った中古車の思い出
  • 私が印象に残るホテルとは。
  • 中古車の乗車体験について